12月の寒さでもブラジルを思い出す。

12月が始まりました。
寒くなってきましたねぇ~
風邪も流行ってるみたいで気を付けないといけないですね。

この寒さの中、ブラジルは夏真っ盛りです。
時差がちょうど12時間で日本が夜の八時だったら、サマータイムに入っていない限りブラジルは朝の八時です。
これは、よく知られているのですが。
季節も真逆なんです。日本が春であればブラジルは秋に入ります。
これは地球の公転の角度がかわり、北半球と南半球で季節が変わるためなのですが、
それにしても不思議ですね。

すべてが正反対の国「日本」にやってきて、いろんなことがあり、学ぶことも沢山ありました。

でもふと気が付くと非常に視野が狭くなっているんですよね。

改めて自分の状況を考えると、さらに狭さが際立ちます。
世界の裏側から自分は来ているんだということをいちいち考えて普段生活しませんもんね。

だから、改めて。。。

視野を広げて何かできることはないか?

と考えてみようと思います。

Praia_de_Copacabana_-_Rio_de_Janeiro,_Brasil

 

また考えをまとめて、記事を作ってみます。

仮名「考えリスト」です。

お楽しみに。

さて、話は変わりますが。

今、ブラジルは、ワールドカップとオリンピックが開催される予定です。

既に発展途上国としてかなり経済的に成長してきていて、
日本の企業も続々とブラジル進出をしているということもよく聞くんですが、

オリンピックとワールドカップが開催されることでさらに経済効果が期待できそうですね。

母国がどんどん良くなっていくのは、うれしいんですが
日本に住んでる身としては、日本円で買えるレアルが減ってちょっと微妙な気分です。

何かブラジルでビジネスを早めにはじめとかないと乗り遅れますね。

この前、SEOをブラジルでできないかと思い、
ブラジルのサイトを検索してたのですが、
ブラジルのSEOの値段を見てびっくり!!

平均が日本円でおよそ5000円!!
安すぎてやってられないですね。

ブラジルのネットマーケティングは、まだこれからのようで、
レアル自体が安いこともありますが、これは安すぎです。
SEOもわざわざ高いお金を使ってまでやる人が少ないんでしょうね。

話し戻します。

ブラジルでオリンピックとワールドカップが開催されるにあたって

現在ブラジルで警察が麻薬密売組織マフィアギャングの一斉検挙を試みているところです。

オリンピックとワールドカップには、間に合うかもしれないですが、

現状は、本当に危ない状態で、警察が大量に密売組織の摘発を行っているせいで
組織側のものたちも黙っていないようで、刑務所に入っている仲間を渡せ!!という意味で
次々と警官殺しが行われているようです。

本当に残酷なことですね。
先日、ブラジルの知り合いが言っていたことなのですが、
結婚をして一週間もしない警察官が殺されたと聞きました。
結婚をしていざこれから!!って時に、主人が殺された嫁さんが

本当にかわいそうです。

・・・・だから。。。

ブラジルに行くのは、オリンピックやワールドカップが開催されてからにしましょう。
警察も麻薬密売組織もピリピリしているので、
あまりおすすめは、できません。ちなみに麻薬密売組織名は、名前を出すと怖いらしいので、あえて出しません。(コワイデス…)

早く平和になってほしいです。

でも、そんなことがありながら全然ふつうに暮らせるのがいいところなんですけどね。

みんな本当に楽観的ですごく居心地がいいです。

最後に。。。

寒くなってきましたが、心は熱く燃やしていきたいですね。自分自身も自分のまわりもかなりバタバタしてますが、

お互い闘志を燃やし続けて頑張ってきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.